薄毛 対策

すすぎとドライヤーは手を抜かずしっかりと

薄毛,対策,シャンプー,効果,方法,育毛

 

すすぎとドライヤー

 

薄毛の予防、対策のためのシャンプーでは、泡を立ててのシャンプーだけで無く、
すすぎとドライヤーも意識してしっかり行わなければなりません。

 

 

 

すすぎとドライがしっかり行えていないと髪と頭皮に負担をかけることになり
薄毛の要因ともなってきますので充分気をつけましょう。
正しくシャンプーを行っていくためには、最後まで気を抜いてはいけません。

 

 

 

一般的に、すすぎはシャンプーの三倍の時間をかけて行うものと言われています。
手触りや感覚で良しと思っても、シャンプーやトリートメントは思っているより
髪や頭皮に残っていることが多いからです。

 

薄毛,対策,シャンプー,効果,方法,育毛

 

たっぷりのお湯で十分すぎると感じるほどにしっかりすすぐくらいが丁度よいので、
洗いよりもすすぎにしっかり手をかけるようにしましょう。

 

 

 

すすぎが不十分でシャンプーやトリートメントが頭皮や髪に残っていると、
かゆみやフケの原因となる恐れがあるので気をつけてください。

 

頭皮を乾かすことで抜け毛予防

 

またシャンプー後の髪と頭皮を乾かさないで寝ると、摩擦により髪の毛にダメージを与え、
頭皮もダメージを受けやすく雑菌が繁殖しやすい状態で放置してしまうことになります。

 

 

 

シャンプー後の頭を乾かさずに放置しておくことは百害あって一利なしで、
様々な頭皮トラブルや薄毛の原因を招くことになりますから気をつけましょう。

 

 

 

きちんと髪の毛、頭皮を乾かすことは抜け毛予防にもなるので、
特に抜け毛の多さが気になるという人はこの点を改めしっかりドライヤーをかけるようにしてください。

 

 

 

>>>頭皮に異常がある時は適したお手入れを